「たった」と思うか、「も」と思うか

   

節約をするようになってから、
たった」と「」の使い方がずいぶん変わったなぁ、と思います。
昔はよく「たった」を使いまわしていました。
新しい服を買ったのが夫に見つかったときも
「これ、たった2万だよ!」とか。
(だんなには「2万もするのかよ!」と怒られてたけど。)
何かにつけて
「たった●●円!」という言葉をうまく使い、流されて浪費していたような気がします。
同じ金額なのにつく言葉が違うだけで罪悪感が消えてしまったり、逆に「高いなぁ」と思わせてくれたり。
言葉ってとても不思議な力を持っていると思います。
節約するようになってから、あたしの頭の中では「も」をつけるように心掛けています。
何か欲しいものが出てきたとき。
「たった●●円じゃん!」
と思うことと
「●●円もするのかぁ」
と思うことではずいぶん差が出てくると思うのです。
一瞬心の中で
「たった●●円!」と思っても、その後「●●円も!」と訂正する。
そんな小さなことだけれど、それでも浪費が減ってきたように思うのです。
例えば100均に行ったとき。
普段の生活の中で100円という金額は「たった100円」だと思うのです。
「たった100円だもん。もう1つ買っちゃおう」とか。
でも、その100円が他の国に行けば
「100円も!」になるのです。
その100円で、困っている人の生活を助けることも出来る。
病気で苦しんでいる人の苦しみを取り除くことが出来る。
命を助けることが出来る。
そういう風に考えると
「100円」っていうものの重みを感じずにはいられません。
「100円」なのです。
お金の価値ほど、流動的なものはないんだな、と思うのです。
その人を取り巻く環境、情況によって変わるもの。
だから、自分の気持ち1つでも、お金の価値を変えることが出来ると思うのです。
そして、娘にもそういうお金の価値をきちんと伝えて、娘なりのきちんとした価値観を作り出して欲しいな、と今から思うのです。
そのためには親であるあたしがしっかりしないと!!

 -ひとりごと

  関連記事

長女4年生、まさかの宿泊学習でお迎え

この月・火と1泊2日で、長女の小学校で宿泊学習がありました。 それをとても楽しみにしていた長女。 い

2017年、再始動!!

久しぶりに更新します^^; 2017年に年も変わり、私もこの1月で38歳になりました。 ちょうど、長

ネイルアーティスト養成講座 その後1

通信教育で世界のトップネイリスト・松下美智子のネイルアーティスト養成講座を勉強中です。 なかなか時間

あけましておめでとうございます 2012

皆様、あけましておめでとうございます。 更新も私の気分次第なブログで申し訳ないのですが、本年もどうぞ

no image

私の節約のきっかけは・・・

誰にでも何かを始める時には「きっかけ」というものがあると思います。 「節約」に関してもきっかけがあり

私の節約ポリシー

無駄を省く あたしにとって「節約」とは「無駄を省くこと」です。 使っていない電化製品のコンセントがさ

答えは!!

1コ前の記事で書いた「これ何??」 早速メールを頂きました!!ありがとうございますっ!!! で、野菜

私の出産 長女編

節約とは何の関係もない話ですが、個人的に出産の時の記憶がまだ新しいうちになんらかの形で残しておきたい

ネイルアーティスト養成講座延長中です^^;

10月から受講している松下美智子のネイルアーティスト養成講座 、結局6か月間の標準受講期間を過ぎてし

2013年を振り返って

なんとか大掃除が終わり、ちょっと一息ついてます。 といいつつ、これからはおせちなどの料理へと取り掛か

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年 伊豆・河津桜旅行 踊り子号で河津へ

2月18~19日の1泊2日で伊豆旅行へ行ってきました! 何度伊豆に行くの?伊豆以外行かないの?と言わ

2017年 河津桜を観に行きました。

先週、2月18~19日にかけて伊豆の河津桜を観に行ってきました!! 死ぬまでに1度は見たかった河津桜

サラダ嫌いのお子さまにも!トスサラでサラダが劇的においしくなる!

トスサラ、オススメです!! トスサラ、知っていますか? 以前(といってもだいぶ前ですが・・・^^;)

小学校の卒業式、袴を選んだ話。

今更だけれど、時期的に長女の卒業式の話でも。

2017年、再始動!!

久しぶりに更新します^^; 2017年に年も変わり、私もこの1月で38歳になりました。 ちょうど、長